最高の教育とはなにか

Grow up Your mind~輝く個性を探して~オーストラリアでの子育て奮闘記

学校推奨、オンライン教育 Reading Eggs,Wushka,Mathletics

f:id:motherteresax:20210623132947p:plain

 

オンライン教育、進んできましたね。オーストラリアでは保育園からパソコン教育を取り入れているところもあります。

小学校もキンディ(4ー5歳)から使います。3年生からは自分のipadを持参学校する所もありプログラミングにも力を入れています。

 

学校の宿題+αで学校推奨のオンラインサイトをご紹介したいと思います。

めちゃくちゃ有名、王道サイトです。

 

🌟ABC ReadingEggs:リーディングエッグ🌟

  • 総合サイト

2〜13歳向けの複数の賞を受賞したオンライン読書プログラム。科学的研究に基づいて、子供の読書能力がわずか数週間で向上!

ABCリーディングエッグは、経験豊富なオーストラリアの教師によって、お子さんが読書と学校の準備を学ぶのを助けるために作成されました。

お子様の能力に一致するガイド付きの1対1のレッスンに従うのでお子様の自信が高まります。

楽しいゲーム、カラフルなアニメーション、キャッチーな歌

〜実績のある結果〜
数週間後、91%の親が顕著な改善を報告しています
このプログラムは科学的研究に基づいています。
フォニックス、サイトワード、その他の基本的なリテラシースキルを教えます。
30年以上の経験を持つ専門の教育者によって作成されました。


あなたとあなたのお子さんがABC ReadingEggsを好きになる理由

  • ガイド付きレッスンは、お子さんの能力に合わせて簡単に実行できます
  • オンラインライブラリにある2500冊以上の児童書
  • 歌、アニメーション、報酬は読書を楽しくすることを学びます
  • 進捗レポートを使用すると、子供の成長を追跡できます
  • 印刷可能な証明書
  • タブレットとデスクトップに対応。

さらに、ABC Mathseedsは、200の非常に魅力的な数学のレッスン、印刷可能なワークシートなどを備えています。

3⁠–⁠9歳の子供向けに設計された楽しい学習アドベンチャーは、数学への愛情を育みながら、基本的な初期の計算能力を教えるように設計されています。

 

🌟Wushka:ウシュカ🌟

  • 読み、リーディング

本のレベルも選べて本を見ながら音声ガイダンスあり、なし(選べる)で読める。

 

🌟Mathletics:マスレティクス🌟

  • 算数

 

これらの中課題が終わるとポイントをためてゲームが出来たりアイコンの着せ替えができたり。

問題も楽しいですが、ゲーム👾をやりたいが為に問題を解いている部分もありますね。

 

学校で申し込んでいない場合は個人でも申し込み可能です。

我が家はキンディの時は学校がリーディングエッグを申し込んでなかったので個人で申し込みしました。

娘が一番すきなプログラムです。

 

f:id:motherteresax:20210701144004j:plain

 

先生いわく、オンラインの教育は現段階ではあまりプッシュして進めなくてもいいそうです。やりたかったらやってください~ってな感じです。

なので我が家はマスレティクス、ウシュカはほとんどやっていません。

どちらか言うと、読書は本で読むほうが好きみたいです。

 

※他にも学校では

 

『ABC ya game』

『twinkl Australia』

 

Youtube動画では

『number Blocks』

『Alpha Blocks』

 

運動編は

『Cosmic Kids Yoga』

『Just Dance』

 

まだまだあるようですが、気が付いたのを上げました。

これらもすべてYoutubeでみれます。

 

f:id:motherteresax:20210701143647p:plain

 

先生が動画をみながら生徒におしえるのって斬新ですよね。

プリスクールの頃や幼少期はあまり動画を見せないように極力努力し、、としていましたが学校ではオンラインや動画は普通のツールとして使われるようですね~。

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク