最高の教育とはなにか

Grow up Your mind~輝く個性を探して~オーストラリアでの子育て奮闘記

はじめましてのご挨拶

皆様、はじめまして。ブログを読んでいただきありがとうございます。🙏

オーストラリアに住んで約15年目になります。これから、現在6歳になる娘との日常について書いていきたいと思います。

ブログ初めて、まだSNSとかもやったこと無い、ド初心者🔰なので不慣れなところも目立つかと思いますが、応援どうぞよろしくお願い致します。

このブログで、普段中々吐き出せない気持ちなど伝えたいので、聞いていただけたら嬉しいです。

まずは私の、id:motherteresaxになっているのはマザーテレサXの意味です。

え!?そんな大胆に名付けてしまって、、の葛藤はございます。名付けた経緯をご紹介させてください。

私の娘はオーストラリアで生まれてこちらの公立小学校に通っています。現在は6歳なのでYear1(日本の一年生)です。

去年のキンディ(日本の幼稚園年長にあたる)の学校イベントで≪将来なりたいもの≫に仮装するイベントがあり、娘はなんと

マザーテレサになりたい~」✨👏と。

なんとなんと、幼児期に読んでいた伝記の絵本が記憶に残っていたのです。✨感動

子どもの記憶ってすごいですね。

「何でマザーテレサなの?」と聞くと「人を助けたいから」との事、意味はわかってないにしても、気持ちを読み取っていたのですね😭

 そこで張り切って作りました~ミシンもないので手縫いで3週間かけて。

チクチク。チクチク。マザーテレサの衣装を。

だって売ってないですもの、なかなか、個性的ですしね。

でもやはりマザーテレサなんて素晴らしい方を目標にする娘の為に頑張りたい、と私も作製意欲満々。

必ず意味があると信じて読んだ『伝記』が子どもの心に残る、なんだか報われた気になりました。

そしてもう一つ、運命的な出会い、先日、道でマザーテレサの格好をした叔母様2人組に話しかけられまして、え?仮装?と心の中で思いきや、

「携帯電話を持ってないから貸してくれないか」と。

こちらもうれしくて

「シスターですか?」

「ナースです」

と。

調べてみると、オーストラリアにはTeresa houseというcommunity団体が運営する保護施設があるようです。

特に私は宗教はないですが、神の御加護があったような、すごく嬉しい出会いでした。

お電話をおかししたお礼にとマザーテレサの名刺(語録)をいただきました。


f:id:motherteresax:20210604134657j:image

 

そこでこの重なりから、今まで思っていた、その子の個性に合う愛のある教育愛にあふれた人間になるためには、の思いから、いつも自分の心の片隅にその思いを置ける様にと【マザーテレサ】のお名前をお借りしたら忘れずにいれるのではないかと、この名前にしてみました。

マザーテレサさん、こんな未熟な私でごめんなさい。

 

そしてX、これは、海外では“”キス“”の意味もあり、親愛なるとの意味合いで、マザーテレサXとつけさせていただきました。

 

そして、これがお手製マザーテレサの衣装

 


f:id:motherteresax:20210604135324j:image

 

学校の年上の女子からは、「人を導ける人になんかならないわよ、ふん。」と言われたらしく、少々撃沈して帰ってきましたが、現実は厳しい、、が「大丈夫、自分が良いと信じる事が大事だから」と娘を慰めましたが、数日後には、「大きくなったらベビーシッターになりたい、ティーチャーになりたい」などと。他へ影響されておりました。

これもきっと自分の心を守る術ですね、いつかどんな意見にも負けない強い心の持ち主と

なっていってほしい。

 

これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク