最高の教育とはなにか

Grow up Your mind~輝く個性を探して~オーストラリアでの子育て奮闘記

夏イベント!スクールホリデーには行こう!スリル満点!巨大プールがやってくる!WaterWorld Central

夏季限定で移動式の巨大プールがシドニーにやってきます!

その名も

『Water World Central』

場所

  • Sydney-Entertainment qarter
  • Central Park
  • Newcastle

3箇所で開催

12月末頃から2月ごろまでのNSWの夏イベント🎪

2021年1月にEQに行った時の体験談です。

 

 

 

 

Gorilla pool


f:id:motherteresax:20210703140656j:image

ゴリラの横を登って上から滑ることもできます。


f:id:motherteresax:20210703140609j:image

プールスティックはプール内で用意されています。


f:id:motherteresax:20210703140547j:image

滑り台のあるプール

 

Wading pool


f:id:motherteresax:20210703140638j:image

乗り物がたくさんある特大プール。プールは右回りにぐるりと一周出来るようになっています。

途中で乗り物を変えてもOK,乗り物は至る所にうかんでいます。

何周でもできます。


f:id:motherteresax:20210703140749j:image

パドルサーフィンに挑戦!


f:id:motherteresax:20210703140847j:image


f:id:motherteresax:20210703140822j:image

 バランス感覚が難しい〜😝


⬇スリルスライダー

7歳で身重120cm+

エクストリームスプラッシュスライドパスが必要です。

Epic Racer


f:id:motherteresax:20210703140918j:image

横の階段をのぼり一気に落下〜すべりおります。角度が45度ぐらい急なので一瞬です。


Wave slide

高いし角度が急〜絶叫というか絶句😬

 

f:id:motherteresax:20210703140933j:image


f:id:motherteresax:20210703140944j:image

半端ない高さです。子供はまるでフリーフォールをしたかのように目が開いて興奮状態でした。2回目は怖かったみたいでしてないです。

X-Treme


f:id:motherteresax:20210703144215j:image

WaterWord Central HPより

 

さすがにこれは見た目からして怖すぎてのってません。でも次の夏には乗りそうな予感。(度胸がついてきた?😝)

自分でうきわを担ぎ上まで登ります。このうきわが結構大きくて、登る距離もあるので、体が小さいうちは大変かも。でもチャレンジ!

 

Zorb cylinders

こちらも通常パスに含まれています。

ボールの中に入って歩きボールを転がして進みます。


f:id:motherteresax:20210703141046j:image

コースを周ります。こみ具合にもよるのでしょうが、コースは一周30mぐらいですぐつくので2週させてくれました。

 

f:id:motherteresax:20210703141123j:image

 

注意点

 

チケットはオンラインで時間指定し購入でききます。当日券もありですが、夏のスクールホリデー、人気がすごいので売り切れの可能性がありますのでご注意を。

 

waiverがオンラインで出来なかったので会場についてから、受付でチェックインする前に備え付けてある用紙を書き、受付に一緒に提出しました。

受付でチケットの追加購入なども可能。

 

大変混雑しますので早めに到着したほうがいいです。

 

チケットは親がプールの中に入らない予定だったので、親の入場料のみと子どもの2時間パス購入しました。

 

入場券があれば、施設内の芝生エリア、各プールすぐ脇にいけるので、子どもを近くでみれます。プール中にははいれません。

ただ一つのプールのサイズが広い(巨大です)ので、心配な方や一緒に遊びたい方は親も入っています。

幼児の場合はプール中に親が一緒に入らなければなりません。

 

購入チケットの印として、時間指定の色別リストバンドを受付で手首に巻かれます。プール内の係員の目印として時間帯と色分けがされているので、終了時間が来たらプール内にいれてくれません。2時間しっかり遊びましょう!

 

夏は炎天下です。プールには日陰がないので、めちゃくちゃ暑いし日焼け止めクリームをしっかりと!すぐ真っ黒です。

 

売店(ポテトやホットドッグなど軽食あり)

トイレも、会場内にあります。

 

会場内は、広い芝生の中に何個もプールがあり中央には大きいテントがあってその下(日陰でチェアあり)休憩出来ます。が、小学生といえどプールは危険なので、プールそばで見守っていた為、親もとても暑いです。

 

日傘か、帽子、サングラス、必ず日焼け対策していったほうがいいです。

 

水分補給もこまめにとってください。

 

水しぶきなどバンバンきますので、濡れて良い軽装で行くのがベスト、会場内も水着の子ども達があふれていますので、サンダル、裸足で過ごしました。

 

 夏のイベント、ワクワクしますね!f:id:motherteresax:20210703193747j:image

 

 

スポンサーリンク